読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KREHAの妊娠初体験blog

初めての出産に向けて切磋琢磨中!自分が経験した事やお勧めのグッズや食品、北九州のお話などアップします!時々イラストあり★

母体血清マーカー検査「クワトロテスト」受けてきました

私が北九州総合病院に転院したのは「出生前診断」をするためです。

北九州では出生前診断を行っている病院が大変少ないのが難点ですよね。

 

前回の診察の際に先生に出生前診断の相談をさせていただき、

 

「羊水検査の流産リスク等を考えて、まずはクワトロテストを行ってみましょう。」

 

という提案をしていただきました。

 

それで、

クワトロテストで万が一、芳しくない結果が出たら羊水検査を検討しようという運びになったのです。

 

 

で、今回健診ついでにクワトロテスト用に採血しました。

 

 

 

普通に採血するだけでした。

 

 

まぁそれ以上何があるんだって感じなんですけど。

説明も前回しっかりしていただいたので。

特に何も無く。

 

 

結果は次回の健診の時に…と最初言われたんですけど、

次回の健診4週間後でもう20週くらいになるので「それじゃ遅いよ」と思い、

自分の心の内を正直に伝えまして、

結果が出次第電話で連絡をしていただく事になりました。

 

こういうのって自分でハッキリ言わないとダメなんですかね?

普通に考えたら4週間後だと遅いんですけどね(汗)

もし4週間後に芳しくない結果だったらどうするんだろう?

と、少し疑問に思いました。

 

が!まあいい。

 

とりあえず結果を聞いて今後どうするかを決める感じです。

 

 

んで会計ですけど、テスト自体は保険がきかないので自費での支払です。

税込み¥21,600也

 

福銀ATMあるやろ〜と余裕をかましてたんですが、この病院には西銀しかないみたいです…。今回はクレカで支払いました。

 

 

今回先生や看護師さんとお話をするなかで、

やっぱり少し出生前診断に迷いが出てきたのも正直なところです。

お腹が大きくなってきて、4Dエコーで赤ちゃんの顔も見てから少しずつ実感が湧いてきました。本当にお腹に赤ちゃんいるんだなって。

 

毎日旦那さんもさすったり話しかけたりしているし。

戌の日の安産祈願の日取り決めたり、名前考えたり、

毎日どんどんあかちゃんの事考える様になってきたのに。

 

もし何かあった場合、自分は最初に決めた事を実行にうつせるのかな?

そんなこと無理なんじゃないか。。

 

こんな事なら出生前診断なんかしないほうがいいのかもしれない。

 

 

少しですがそう思う自分がいます。

 

やっぱりなかなか難しいところですね。。。

 

 

 

とにかく今考えても仕方ないことなので、

元気に育ってくれて、検査の結果も良い結果が出るのを祈って待ちます!

 

 

kurehanonikki.hatenablog.com

kurehanonikki.hatenablog.com

kurehanonikki.hatenablog.com