KREHAの妊娠初体験blog

初めての出産に向けて切磋琢磨中!自分が経験した事やお勧めのグッズや食品、北九州のお話などアップします!時々イラストあり★

10/19は戌の日だったので安産祈願に行ってきました

10/11で5ヶ月になりましたので、安産祈願に行ってきました。

 

安産祈願で必要なものは「腹帯」です。

これは9月末頃にお義母さんと旦那さんと小倉井筒屋に買いに行ってきました。

本館7階のマタニティ専用のワコールさんです。

色々試着して、自宅で付ける腹帯1枚と、仕事用にガードル付の腹帯2枚を購入。

3枚を箱に詰めて貰い、のしもつけてもらいました。

締めて3万円弱也!!

 

高い!!(T-T)

 

でもお義母さんが「こういうのはちゃんとしたものを付けた方が良いから!」と、

言ってくださり、さらにプレゼントしていただきました〜

 

有り難うございます!!感謝感謝!!

 

 

で、その腹帯をお祓いしていただくんですよ。

 

 

通常は自分や旦那さんが日頃からお世話になっている神社にお願いするものなんですが、私は地元が福岡市だしで、旦那さんのお世話になっている神社にすることに、

 

したかったんですけど!!!

 

近所のこじんまりした神社なので、色々と都合が合わず…。

 

今回は結婚式でもお世話になった足立山妙見宮に行ってきました。

f:id:igniy4727:20161020131620j:plain

戌の日だけあって安産祈願ののぼりが沢山!!お願いしやすいww

 

 

結婚式は小倉のステーションホテルさんでの神前式だったんですが、

ステーションさんの神前は妙見宮さんだったのです。

これも何かの縁と思いまして。

 

 

妙見宮さんのサイトを見ると、

「戌の日の安産祈願は予約不要です」

とかかれていたので、AM11:00にアポ無しで突撃!笑

 

 

 

本殿左横の社務所で受付。

 

宮司さん?に「安産祈願をお願いしたいのですが…」

と申し出ると、大変笑顔で快く受け付けていただけました。

 

持ってきた腹帯を預け、お初穂料(5,000円)を渡し、

受付用紙に住所と氏名を記入。

 

記念品などをくださいました。わーい★

 

すぐに「では中の待合室でお待ち下さい」と通されました。

 

中は結構広くて新しくは無いけど清潔感のあるさわやかな空間でした。

 

待合室で待つ間もなく、すぐに本殿に通していただき、祈願が始まりました。

 

平日でしたので参拝客が少なかったみたいで、待ち時間0分!

他の家族などもいない状態でした。ラッキー!

 

祈願自体は10分位です。

意外と短いな。

 

終わった後は御神酒の代わりに、飴湯?なるものを杯で1杯いただいて無事終了!

 

 

「よろしければ記念品の袋の中に「絵馬」を入れておりますので、

お願い事書いて帰られてください」

 

絵馬!!?

初めて書く〜わ〜!!

 

なぜかテンションが上がりましたよ〜絵馬!!嬉しい!!

旦那さんと二人で絵馬に安産祈願を書き、つるして来ました!

 

 

これにて戌の日の安産祈願、無事完了です!!!!

 

所有時間30分程度でした。

 

 

 

戌の日で妙見宮の平日だと予約はいりませんでした。

9:00〜16:00以外の時間外や、戌の日以外でも祈願はして下さるみたいですが、

そのときは電話での問い合わせと予約が必要みたいです。

 

お初穂料(祈願代)は「5,000円」と受付に書いてありました。

大体どこの神社も5,000円っぽいです。

 

のし袋に「お初穂料」と「氏名」を書いて持って行った方がスマートで格好良いかなと思いましたので、

紅白の蝶結びの水引きがついたのし袋に入れて行きました。

 

 

服装は、あまり派手なものは避けた方が良いかなと思い、

ネイビーのニットワンピと黒のレギンスにしました。

旦那さんもデニムではなく、チノパンに白シャツ、

お義母さんもシフォンのブラウスにスカートというキレイめな格好でした。

 

妊婦さんは楽な格好で良いと思います(^_^)

少しだけ急な階段があるので、ぺたんこの靴やパンプスが安心ですよ★

 

最近では安産祈願に行かない人も多いみたいですが、

こういう習わしというか、儀式的なものはちゃんとやっておいた方がいいなって思います。

祈願のあと、とってもスッキリするというか、安心するというか。

旦那さんも「やっぱりちゃんとやっておいて良かったね!気持ちいい気分!」

と何度も言っていて、この日は大変ご機嫌でした♪

 

確かに神聖な場所で特別な事をしていただくと、身が引きしまる想いですよね。

 

旦那さんのご両親もそういうのを重んじる方なので、

一緒にすると家族の仲も深まる気がしますしね!

 

やらなかったらどうって話では無く気持ちの問題なのでしょうけど、

 

「みんな心からあなたが元気に産まれてくるのを願っていますよ」

 

と言ってあげてるみたいでね。なんかハッピーな気分です。

 

 

 

今はどこの神社もある程度の大きさがあれば、ホームページがあります。

安産祈願の情報も載ってることが多いので、自分の日頃お世話になっている神社や、

安産にゆかりのある神社などもありますので、一度探してみてはいかがでしょうか★

 

安産祈願行ってみる価値ありですよ★

 

 

f:id:igniy4727:20161020132508j:plain

↑これ、右と左が逆でした…汗 

右に「妙見宮」、左に犬の絵でした…間違ってますすみません。。。

 

 

妙見宮でいただいた記念品の中に、お守りが2種類入ってました。

1つは巾着型のお守りと、もう1つがイラストのような刺繍のお守り。

3㎝角くらいの大きさで、かわいい犬の絵が描かれてます。

付属の赤い糸で、腹巻きや身につけるものに縫い付けて使うみたいです。

とっても可愛くて嬉しくなりました!どこにつけようかな〜??