読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KREHAの妊娠初体験blog

初めての出産に向けて切磋琢磨中!自分が経験した事やお勧めのグッズや食品、北九州のお話などアップします!時々イラストあり★

8/23Nむら産家さん 診察③回目

朝9:00に予約。
 
今回もすぐ診察台に横になり、超音波でお腹の赤ちゃんを確認。
 
 
「もう頭も手も出来てるよ〜ほら動いてる〜」
 
「ようこそ〜赤ちゃん〜」
 
と超優しく私のお腹の中の赤ちゃんに話しかけてくれる先生。
 
 
その様子を冷静に見ている自分w
 
シュール…。
 
 
自分にとってはまだ何の物体かも認識できてない状態なのに…。
 
 
 
日に日に大きくなるもんですな!
 
 
 
毎回倍近くなってるので驚きます。。。
 
 
 
今回は
 
尿検査
血圧検査
体重測定
 
をしました。
 
今後、健診内容が色々と追加されるので、看護師さん?から沢山説明を受けました。
 
まず母子手帳を区役所で貰って来て下さいとの事。
 
書類に必要事項を記入し、南区役所の福祉課に持って行くとそこで説明を30分ほど受けて、
 
母子手帳を受け取れるらしい。
 
その母子手帳の見本を見ながら、
 
健診の為の助成チケットの事、子宮がん検診等、性病健診etc
 
ざっと説明を受けました。
 
 
そしてお会計へ。
 
 
 
 
受付の方から分娩予約のお話がありました。
 
 
「10wから分娩予約可能なので、もし当院で分娩を希望されるのであれば、予約の書類を記入の上、頭金5万を持参でいらしてください。
 
 
人気の産科さんなので早めに分娩予約をしないと予約が一杯になってしまって予定日に分娩できなくなるとのこと。。
 
 
 
えーそんなことってあるんだ〜汗
 
予約一杯でいざ分娩できない!!ってなったらどうすんだろね?
 
 
 
そのほかNむら産家さんの出産パンフレットもいただきました。
(内容はHPに書いてあるような事です。)
 
次回健診の時、院内のご案内もさせていただきます、とも言われました。
 
なんか急に色々決めたりしないといけないことが増えて戸惑うw
 
まぁとりあえず帰ってから家族と話し合おう〜という軽い気持ちで帰宅し、そのまま仕事に行きましたとさ。
 
 
あ、そういえばNむら産家さんに通院し始めてまだ一度も内診がないですね。
 
 
必要以上の医療介入しないとのことですので、ほとんどお腹からの超音波なのでしょうか。
 
個人的には内診は苦手なので、すごーく気が楽でありがたいです。
 
 
今後の健診で、子宮がん検診等の場合は内診はありますが、極力無いようにされているみたいです。